ともに輝く社会づくりへ

ベビーシッター派遣事業割引券交付について

「男女共同参画推進室」では、教職員の皆様の育児と仕事の両立を支援するため、内閣府(公益社団法人全国保育サービス協会に委託)が実施する「ベビーシッター派遣事業」の助成を受けています。 ご希望の方にベビーシッター派遣事業利用割引券を交付しますのでご利用ください。

申込・問い合せ先

学校法人武庫川学院 男女共同参画推進室
電話 : 0798-45-3542(内線2910)
Email : gsankaku@mukogawa-u.ac.jp
利用対象者
本学教職員(私学共済加入者)で乳児または小学3年生までの児童(※)の保護者であること、配偶者のいる方は、下記のいずれかに該当することとします。
① 配偶者が就労していること。
② 配偶者の病気入院等によりベビーシッターサービスを利用しなければ就労(職場への復帰を含む)が困難な状況にある場合。
(※)身体障害者手帳または療育手帳の交付を受けている児童の場合は、小学6年生まで利用可。

利用条件
① 割引券は、利用料金が1回につき2,200円以上のサービスを対象とします。
② 1家庭1日(回)につき2,200円の割引券を1枚、1か月に24枚まで年間280枚までとします。
③ 利用するベビーシッター事業者は、全国保育サービス協会が認定した業者(別表)に限ります。また事前にベビーシッター業者との契約が必要です。
(割引対象サービス等詳細はホームページまたは男女共同参画推進室で確認してください)
④ 病児・病後保育、当日の申込みにも対応できる業者もあります。
ベビーシッター派遣事業割引券利用の流れ
① 「ベビーシッター派遣事業割引申込書」にベビーシッター業者の
「利用契約書(請負)」の写しを添付の上、男女共同参画推進室に提出する。
② 割引券の交付を受け利用。
③ ベビーシッターサービスの利用時、ベビーシッターに割引券を渡す。
ベビーシッターから「報告用半券」を受領し、使用月の翌月5日までに必ず男女共同参画推進室に提出する。
④ 後日ベビーシッター業者から割引後の料金の請求があるので直接業者に支払う。



〒663-8558 兵庫県西宮市池開町6-46 武庫川学院 男女共同参画推進室
copyright(c)Mukogawa Gakuin All rights reserved.